2005/06/19 Sun

ブライダルフェアレポ<会場装花編>

line14_03.gif
フェアの時、再び会場を見学しました。
挙式会場以外にもいろいろとチェック!!
トイレとか更衣室とか。

DSCF0134.jpg
ここは2階ロビー。
ロビーって重要。
式までの間、ゆっくりしてもらいたいし。

各フロアの披露宴会場ももちろん見て回ってきました。
で、気になったのが会場装花。
4つの会場があるんだけど、すべて違うフラワーショップが手がけてました。
つまり4つのショップと提携してるのね。
店によってかなり違う雰囲気…。
店を決めるのに迷いそう〜。

各会場の装花はこんな感じ。
写真をクリックすると別窓開きます!

<その1>
DSCF0139.jpg
まずはメイン装花。
大胆な感じ。

DSCF0137.jpgDSCF0140.jpg
写真左はゲストテーブル装花。
左下のピンクの花が別のフラワーベースに生けられていたり、グラスに浮かべられたキャンドルも素敵。
写真右はメインキャンドル。
真ん中の段に太めの白いキャンドルがあるんだけど、わかるかしら?
これ、すごく気に入りました。
私たちはキャンドルサービスじゃなくて、ルミファンタジア(光る水を使った演出)をやるつもりなんだけど、絶対に花と組み合わせたい!


<その2>

ここは私たちが披露宴をする会場。
白い床、白い壁、白い椅子…ほんと白くて明るい!

DSCF0145.jpg
この日は季節のお花“紫陽花”がメインのお花で使ってあってこれまた素敵。

DSCF0146.jpgDSCF0147.jpg
写真左へメイン装花のアップ。
白い花は牡丹か芍薬かな?
すごくシンプルなのに大胆!
写真右のこの四角と円形の枠がお気に入りなの。
ここにどんな装花をしようかって考えるのも楽しみ♪

お次はテーブル装花。
DSCF0142.jpgDSCF0143.jpg
テーブルによって違うコーディネートがしてあってすごくお洒落。
2、3種類してあったかな。
どのテーブルも同じにするんじゃなくて、テーブル毎に違った装花もいいかも。
例えば、友達と親族で変えるとか…。


<その3>

DSCF0151.jpgDSCF0150.jpg

メイン装花はあまり好みじゃないんだけど、テーブル装花のスッと高い感じは好き。


最後の一軒は、全然好みじゃなかったので写真さえ撮らず(笑)
ショッキングピンクって感じの装花だったのよね。
でも、花の色じゃなく、なんかどっしりしすぎた感じで好きじゃなかった。
今思えば撮っておけなよかったなぁ。

4軒のうちでは<その1>か<その2>のお店にやってもらいたいかな、今の所。
ただ、他にもいろんなコーディネートがあると思うから、いっぱい写真見せてもらって決めたい。
ちなみに、<その2>のショップは少しお高めらしい…。

さっきも書いたように会場が白い。
それにWDももちろん白だし。
だから、白とか寒色系の花じゃなくて暖色系の花でまとめたい。
あったかい感じがいいの。
オレンジとか優しいピンクがいいかな。


みなさま、どれがお好み?
どんな装花にしますか?orしましたか?
posted by キラリ at 02:44
Comment(4) | TrackBack(0) | ブライダルフェア
この記事へのコメント
お花って重要だよね〜・・・
周りを彩ってくれる、重要な位置を示すものね♪
すごいちゃんとそういう部分まで、見てきてるなんて エライ!
美咲はたぶん気づかなかっただろうな〜。笑
ブラフェ行ってみたいな〜。
でも、面倒で・・・笑
Posted by 美咲 at 2005/06/19 09:04
ブライダルフェアかぁ。
式をしないとしても、一度ぐらい行っておくべきだったかなぁといまさら後悔してます(笑)
私は、寒色系が好きなので、ブルーと白と色あわせは最高に魅力的です。
さすがにそれじゃ寂しいので、ピンクとか入れるかもなぁ。
普通は暖かい色味を持ってきますよねぇ。
Posted by penguin555 at 2005/06/19 15:55
美咲さん>

そうそう!
絶対に重要!
花で会場全体の雰囲気がガラって変わるしね。

美咲さんは挙式はハワイでしょ。
国内で披露宴とかしないんですか?
フェア楽しいですよ〜。
テンション上がります!!(笑)
Posted by キラリ@管理人 at 2005/06/19 21:24
penguin555さん>

今からでも行っちゃえば!?なーんて。
紫陽花と白い大輪の組み合わせ、すごい素敵ですよねー。
茶系の壁で落ち着いた部屋なら白とブルーが際立っていいかも!
ただ、私たちの会場は真っ白!って感じなので(笑)
そうなってくると暖色系かなと…。
Posted by キラリ@管理人 at 2005/06/19 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。